施設のご案内

■  経営方針

1.経営理念
  1. 「尊厳を守る組織」 人間の尊厳を守る組織として、尊厳を守るためにどうあるべきかを考え、お客様が常に自分の権利が守られていると実感できるサービスを提供します。
  2. 「身近に感じる福祉」 常にその提供する福祉サービスの質の向上及び事業経営の透明性を確保、お客様や地域に対し私達の福祉を身近に感じてもらいます。
  3. 「地域からの信頼」 なぜ、私達はこの地域で仕事をさせてもらっているのか、地域の皆様の幸せとは何かを常に考え信頼をしていただけるサービスを提供します。
2.基本方針
  1. 人とまちを思うサービスをつくる
  2. ひとを育てる職場をつくる
  3. 未来へ続く職場をつくる
3.スローガン
「安」…安らかさ(やすらかに)「安全で安心できるサービス」
「快」…快さ(こころよさ)「健やかで気持ちのよいサービス」
「和」…和やかさ(なごやかさ)「心が通い合うサービス」
 お客様、お一人おひとりのよろこびが、私たち、一人ひとりのよろこびになるように。
 安・快・和をいつも心の中に、心地よいさわたりの郷。
4.職員行動方針
  1. 私たちは、接するお客様やご家族の要求を予測し、それに応えることに努めます。
  2. 私たちは、礼儀正しく、友好的で、やさしい態度で、誰の話にも耳を傾けます。
  3. 私たちは、施設を安全で、清潔で、楽しく、心のこもった環境に改善し続けます。
  4. 私たちは、協力して働き、自分がそうしてもらいたいように、お客様をもてなします。
  5. 私たちは、お客様の生活の質の向上のために頭を使い、体を使います。
  6. 私たちは、つばめ福祉会の一員として自覚と誇りを持ち、地域福祉の増進に誠心誠意努めます。

このページの先頭に戻る