白ふじの里空床型ショートステイのご案内

平成24年10月1日からショートステイの20床がすべて特別養護老人ホームに変わりました。
ただし空床型ショートステイとして在宅サービスを継続しています。
(※空床型:入院者や退所者が発生し、居室が空いた際にショートステイとしてご利用できます。)
ご利用希望の際は、ケアマネージャー、生活相談員にご相談ください。

ショートステイ(短期入所生活介護)とは

在宅で介護をしている家族が、冠婚葬祭等の行事や体調不良での入院、仕事の都合や介護疲れの休養、家族旅行等により自宅で介護ができない時に一時的に宿泊して、食事、排泄、入浴などの介助、健康管理、必要に応じて日常動作の訓練を受ける事ができます。

一人部屋(個室 一人部屋(個室)
食堂・リビング 食堂・リビング